林田学|公式ブログ|店販・通販とは別に、メーカーが行う景品の考え方について

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 11:26

林田先生の講座ビデオをご覧下さい。(YouTube)
 実践的薬事法の第一人者、林田 学の「教えて薬事法」

講師

「林田 学(筆名:學武)」プロフィール
大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団 理事長。
薬事法ドットコム特別顧問。東大法大学院卒。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関する
コンサル経験を持つスペシャリスト。
著書に「よ〜くわかる改正薬事法」(秀和システム出版)など。
林田学先生の「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」


林田学先生が「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」を昨年12月20日にダイヤモンド社から出版したところ、日本経済新聞社の週間ブックランキングで第一位になりました

教えて薬事法(Q&A)
Q170524 店販・通販とは別に、メーカーが行う景品の考え方について  カテゴリー:景表法

Q:弊社では、通常19,800円(税抜)で販売している某メーカーのタブレットについて、特定の契約をされたお客様については100円(税抜)で商品の提供を行っております。

今回、当該商品に関して、メーカー様にて「キャンペーン」ということで、対象のタブレットをご購入されたお客様で応募者全員に2,000円分のギフトカードをプレゼントするという企画が開催されることになりました。

社内の企画ではございませんので、景表法違反にはならないのではないか、と考えてはおりますが問題が無いかご回答頂けますでしょうか。


A:1、御社は問題ありません。御社が行う取引は、メーカーが行う景品とは独立した値引きです。
2、ちなみにメーカーが行う景品の価格は、商品の実勢価格が基準になります。

########################################################
●薬事法、景表法でお困り場合はhttp://www.yakujihou.com へお問い合わせください。
●薬事法、景表法を学びたい方は、”薬事の虎”無料メルマガに登録ください。
●その他のご相談は、http://www.hayashida21.com へどうぞ。

林田学|公式ブログ|紹介の特典

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 11:19

林田先生の講座ビデオをご覧下さい。(YouTube)
 実践的薬事法の第一人者、林田 学の「教えて薬事法」

講師

「林田 学(筆名:學武)」プロフィール
大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団 理事長。
薬事法ドットコム特別顧問。東大法大学院卒。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関する
コンサル経験を持つスペシャリスト。
著書に「よ〜くわかる改正薬事法」(秀和システム出版)など。
林田学先生の「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」


林田学先生が「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」を昨年12月20日にダイヤモンド社から出版したところ、日本経済新聞社の週間ブックランキングで第一位になりました

教えて薬事法(Q&A)
Q170523 紹介の特典  カテゴリー:景表法

Q:紹介の特典について、以下のケースは問題ないでしょうか?

●紹介された友達の特典
1)エステ体験すると、1コースプレゼント
(体験金額はおおよそ3,000円以上、通常コースを受ける場合も有り)
(プレゼントコースはおおよそ5,000円、定価がないものも有り)

2)入会の場合は入会金免除(事務手数料は5400円発生)でエステコースプレゼント。
(事務手数料のみで購入金額0円の場合も有り)
(プレゼントエステは20,000円前後10種から選べる)

3)入会して購入した場合、10%OFFとコスメプレゼント
(初回購入金額から10%OFF、10万円以上購入で10,000円のコスメプレゼント)

●紹介した会員の特典

4)友人がエステ体験すると、1コースプレゼント
(内容は友人と同様)

5)友人が入会の場合、エステコースプレゼント
(内容は友人と同様)

6)友人が入会して購入した場合
抽選で「サービスチケット」または「ポイント」が当たる
※購入金額30,000円以上で1回の抽選資格
10万円以上購入で10,000円のコスメプレゼント


A:1)こちらは総付景品なので、取引価格の20%以内の価格のサービスしかプレゼントできません。本件の場合、取引価格3,000円の取引に対しては、600円以内のサービスをプレゼントできます。5,000円はNGです。

2)入会金免除はOKです。ただし別途かかる手数料は明示してください。プレゼントのエステコースは総付け景品です。
取引価格(手数料の5400円)の20%以内のサービスにしてください。

3)10%オフはOKです。10万円以上の購入者に10,000円コスメプレゼントはOKです。これも総付景品ですが、20%ルールをクリアーしています。

4)これも総付景品です。
友達紹介の場合、紹介する側が会員等サービス購入者であれば、取引付随性があると判断されるためです。上記の20%ルールに従ってください。紹介者の取引価格は店内の最低価格のサービスが基準になります。最低価格のサービスが1000円なら、200円までのプレゼントをしてもよいということです。

5)これも総付景品です。上記を参照してください。

6)1、抽選はクローズド懸賞です。紹介者の取引価格は店内の最低価格のサービスが基準になります。友達の購入金額は関係ありません。店内の最低価格のサービスが5,000円以上なら、10万円以内のプレゼントがOKです。5,000円未満なら、店内の最低価格のサービスの20倍までOKです。2,000円なら4万円ということになります。
2、「(友達が)10万円以上購入で(紹介者に)10,000円のコスメプレゼント」は総付景品なので、店内の最低価格のサービスが50,000円以上でなければいけません。したがってNGです。プレゼントの価格は店内の最低価格のサービスの20%以内にしてください。

########################################################
●薬事法、景表法でお困り場合はhttp://www.yakujihou.com へお問い合わせください。
●薬事法、景表法を学びたい方は、”薬事の虎”無料メルマガに登録ください。
●その他のご相談は、http://www.hayashida21.com へどうぞ。

林田学|公式ブログ|ペットフードの広告で「免疫力」を謳うことは可能ですか?

  • 2017.05.22 Monday
  • 18:17

林田先生の講座ビデオをご覧下さい。(YouTube)
 実践的薬事法の第一人者、林田 学の「教えて薬事法」

講師

「林田 学(筆名:學武)」プロフィール
大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団 理事長。
薬事法ドットコム特別顧問。東大法大学院卒。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関する
コンサル経験を持つスペシャリスト。
著書に「よ〜くわかる改正薬事法」(秀和システム出版)など。
林田学先生の「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」


林田学先生が「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」を昨年12月20日にダイヤモンド社から出版したところ、日本経済新聞社の週間ブックランキングで第一位になりました

教えて薬事法(Q&A)
Q170522 ペットフードの広告で「免疫力」を謳うことは可能ですか?  カテゴリー:その他・クロスオーバー

Q:ペットフードで「免疫力」を謳うことは可能ですか。
人間の食品ではNGだと思うのですが、既成のペットフードのパッケージに
たびたび見かけることがあります。


A:ペットフード公正取引協議会の「ペットフードの表示に関する公正競争規約」によれば、
ペットフードで言える効能は「食事療法」程度となっています。
人間の健康食品よりは踏み込んだ内容が言えそうですが、どの程度までなのかは明らかではありません。
薬事法には動物用医薬品があるので、医薬品的な表現は当然NGです。
「食事療法」の詳細を知るためには、農林水産省の指導の下、
ペットフード公正取引協議会が作成した「ペットフード等の薬事に関する適切な表示のガイドライン」
http://www.pffta.org/pdf/guidelines.pdf)が参考になります。
そこでは、「免疫力」は医薬品的と見なされるが、「健康を維持することによる」旨が明記されており、
「保つ」や「維持する」という文言を使えば、医薬品的とは見なさない、と記されています。
つまり、「健康を維持することにより免疫力を保ちます」は、ペットフードの効能として標榜できるということです。

########################################################
●薬事法、景表法でお困り場合はhttp://www.yakujihou.com へお問い合わせください。
●薬事法、景表法を学びたい方は、”薬事の虎”無料メルマガに登録ください。
●その他のご相談は、http://www.hayashida21.com へどうぞ。

林田学|公式ブログ|雑品の入浴剤が標榜できる効果の範囲について

  • 2017.05.21 Sunday
  • 18:14

林田先生の講座ビデオをご覧下さい。(YouTube)
 実践的薬事法の第一人者、林田 学の「教えて薬事法」

講師

「林田 学(筆名:學武)」プロフィール
大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団 理事長。
薬事法ドットコム特別顧問。東大法大学院卒。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関する
コンサル経験を持つスペシャリスト。
著書に「よ〜くわかる改正薬事法」(秀和システム出版)など。
林田学先生の「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」


林田学先生が「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」を昨年12月20日にダイヤモンド社から出版したところ、日本経済新聞社の週間ブックランキングで第一位になりました

教えて薬事法(Q&A)
Q170521 雑品の入浴剤が標榜できる効果の範囲について  カテゴリー:その他・クロスオーバー

Q:「ぽかぽか温浴鉱石」というシリーズ名で雑品の入浴剤を作りたいと考えています。
薬事法的に問題ないでしょうか。


A:問題があります。以下、理由を説明します。
入浴剤は、医薬部外品で売るか、化粧品で売るか、雑品で売るかで標榜できる効果が変わってきます。
医薬部外品だと「肩のこり」や「疲労回復」など一定の薬理効果が認められています
(こちらを参考にしてください⇒http://www.yakujihou.com/content/pdf/4-D.pdf
化粧品だと、一般化粧品で言える程度のことは言えます。
雑品で重要なポイントは、部外品や化粧品と違い、肌など人体に対する効果は言えないということです。
お湯に溶け込んだ商品(の成分)が人体に影響を及ぼすということは、化粧品や部外品の定義に該当するためです。
したがって雑品で行く場合は、色や香りなどお湯の変化しか標榜できないということになります。
以上の考え方を踏まえ、御社のシリーズ名を考えて見ましょう。
まず「ぽかぽか」と「温」はお湯の変化で説明できるので薬事法上問題ありません。
しかし「温浴」の「浴」は人が入浴するという意味があるため、問題があると言えます。

########################################################
●薬事法、景表法でお困り場合はhttp://www.yakujihou.com へお問い合わせください。
●薬事法、景表法を学びたい方は、”薬事の虎”無料メルマガに登録ください。
●その他のご相談は、http://www.hayashida21.com へどうぞ。

林田学|公式ブログ|顧客の健康状態を測定して商品販売をする場合の留意点について

  • 2017.05.20 Saturday
  • 18:11

林田先生の講座ビデオをご覧下さい。(YouTube)
 実践的薬事法の第一人者、林田 学の「教えて薬事法」

講師

「林田 学(筆名:學武)」プロフィール
大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団 理事長。
薬事法ドットコム特別顧問。東大法大学院卒。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関する
コンサル経験を持つスペシャリスト。
著書に「よ〜くわかる改正薬事法」(秀和システム出版)など。
林田学先生の「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」


林田学先生が「ゼロから始める! 4年で年商30億の通販長者になれるプロの戦略」を昨年12月20日にダイヤモンド社から出版したところ、日本経済新聞社の週間ブックランキングで第一位になりました

教えて薬事法(Q&A)
Q170520 顧客の健康状態を測定して商品販売をする場合の留意点について  カテゴリー:その他・クロスオーバー

Q:睡眠や起床時間などの数値から睡眠状態を測定する機器を使い、顧客の睡眠状態を
判定した上で、それぞれの状態に対応したアドバイスをしたり、睡眠グッズを勧める
という販売の仕組みを考えています。法的に気を付けるべき点はありますか。


A:顧客の睡眠に関する判定やアドバイスをするさい、表現によっては医師法に抵触する可能性があります。
例えば、病名を診断して治療法をアドバイスすることは医師しかできないので、医師法違反と考えられます。
また、「このベッドを使えば不眠症が治る」と言って商品を提供・販売すると薬事法違反になります。
これと類似した事例が以前ありました。血圧や血液検査等の医療行為をした上で、「血液サラサラになる」などと謳って貴金属を販売し、医師法違反で刑事事件になったケースです。

対策に関しては、当社にお問い合わせください。

########################################################
●薬事法、景表法でお困り場合はhttp://www.yakujihou.com へお問い合わせください。
●薬事法、景表法を学びたい方は、”薬事の虎”無料メルマガに登録ください。
●その他のご相談は、http://www.hayashida21.com へどうぞ。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 林田学|公式ブログ|健康食品に関する薬事法違反事例−林田学「11/27」
    Patricksig (04/12)
  • 林田学|公式ブログ|「夏のシミ対策」というキャッチコピーについて−林田学「11/19」
    gucci 財布 コピー 代引き (06/24)
  • 林田学|無資格で患者を診察-林田学21公式ブログ
    フルラ 財布 新作 2014 (05/15)
  • 林田学|無資格で患者を診察-林田学21公式ブログ
    ラミー サファリ 万年筆 (05/15)
  • 林田学|公式ブログ|「夏のシミ対策」というキャッチコピーについて−林田学「11/19」
    camisetas futbol 2014 (04/20)
  • 林田学|公式ブログ|美顔器の肌に対する効果について
    pig (03/01)
  • 林田学|公式ブログ|健康食品で不妊治療を謳うことについて
    マカオ (02/27)
  • 林田学|公式ブログ|健康食品で不妊治療を謳うことについて
    eieio (02/27)
  • 林田学|公式ブログ|健康食品で不妊治療を謳うことについて
    pig (02/27)
  • 林田学|公式ブログ|「頭脳パン」という商品名について
    pig (02/26)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM